真・DRAGON QUEST VI =プレイ録その2=

住職に敗れ、ニートと妹萌えのライフコッドを出発した「DRAGON QUEST VI」の第2回目。(違

※ 注意 ※

これより以下、当記事にはネタバレ要素が多分に含まれております。

当記事を見てネタバレが発生しても当方では一切責任は持ちません。

各自の自己責任の下で閲覧してください。


前回はライフコッドから「山肌の道」を抜けた訳だが、今回は麓の町「シエーナ」へ。

シエーナに入ると既にバザーが開催中。
画像


まずはここで「盗賊の鍵」を購入、店主の価格提示に「いいえ」で答えていけば最初は3000Gだったのが次第に2000、1000、500、300と値を落とし、最終的に200Gまで値下がりしたところで購入。
画像画像


(; ̄∀ ̄) てかよ・・・「盗賊の鍵」という住居不法侵入幇助アイテムと言っても過言ではないアイテムをバザーで堂々と売るっつーのはある意味すごい世界だよな。

しかも「誰にも言うな」とか言っているが売り物が盗賊の鍵オンリーのお店が何を言っているのかと

あとバザー会場の南東に店を構えている店主が「皮の鎧」を200Gで安売りしていると言っているんだがな。
画像画像


ところがどっこい、北東に店を構える防具屋に行くと180Gで買えると来たもんだ。
画像


(; ̄∀ ̄) 犯罪幇助アイテムは売っているわ、インチキ商売はあるわとこのバザーはある意味カオスなバザーだな・・・。

そして村の民芸品を買ってくれるドガ&ボガの荒くれ兄弟に値段交渉、最初は300Gだがお互いのお店に報告すると値上げ合戦が繰り広げられ最終的にドガが480Gまで価格上昇。
画像画像

画像画像

画像画像

画像画像


だが、売らないッ!(・∀・)

何故かって?

そりゃあおめぇ「村の民芸品」はコレクションアイテムだからよ!(・∀・)

(;゚∀゚) 村の民芸品を値上がりさせまくって結局売らなかったり、盗賊の鍵を限界まで値下げさせる「VI」の主人公って・・・もしかしてドS

実はドラクエシリーズ史上、初のドS主人公だったとでも言うのか!?

SFC版は15年前の1995年発売だぜ?

(; ̄∀ ̄) ヤッヴェ~・・・だとしたら時代先取りしすぎだろ「VI」は

主人公の恐るべき属性が判明した(?)ところで宿屋に行き「モンスター図鑑」をGet。
画像画像


そして肝心の冠職人の家に行くと職人の娘が留守番中で、西の森へ材料を探しに行ったとか。
画像


てかよ、父親が探しに行って3日経過っつーのは放置しすぎだろうと。
画像


それともアレですか、ある種の放置プレイか何かかと。

ちゅ~ことで冠職人を探しに行くわけだが、その前に「鱗の鎧」と「鱗の盾」を購入して装備。
画像画像


そして更に「銅の剣」を購入、装備が整ったところで西へ出発。
画像


ちなみにこの時点でモンスター図鑑のリストはこんな感じだが何分「すれ違いの館」まで急がねばならないと言う事情のため、モンスター図鑑を埋めるのは「すれ違いの館」へ到着して以降と言うことで。
画像


そして西へ向かうと森どころか地面にデカイ大穴発見。
画像


近づくと穴に落ちそうになっている冠職人のビルテを発見。
画像


ドSキャラである主人公的には「いいえ」を選びたいところだが話が進まなくなってしまうので救出すると、気が付けばオッサンの代わりに主人公が落ちそうになっていると言う立場が逆転した状態に。
画像画像


つーかおかしくねえか?

だって主人公はオッサンの手を掴んで後ろに引っ張っていたんだぜ?

それなら主人公が後ろに倒れるならともかく、前に転がるってどういう物理法則なんだよと。

重たいものが先に落ちるという物理法則を無視した「ロビンスペシャル」を繰り出したロビンマスクやゆでたまご先生も驚きの物理法則としか思えん。

コレも魔法のなせる技なのか?

それともこのオッサンは新手のスタンド使いかなにかか?

まさかこのオッサンの正体は「順逆自在の術」を使いこなす悪魔六騎士の一人「ザ・ニンジャ」では・・・。(違

で、結局穴の中に落ちてしまった主人公。

落ちた先は何やら見知らぬ街の近くに着地。
画像


アレほどの高さから落下しても怪我一つしていないというツッコミは無しの方向で。(ぉぃ

(; ̄∀ ̄) いやほら、過去にも「III」だってギアガの大穴から落ちても大丈夫だったし「IV」でも天空城から落ちても怪我一つしなかったしね。(ぉぃ

街に入るとこちらの姿は見えないらしく話しかけても誰も気づかない状態だが、そんな中何やら悪巧みをする二人組も。
画像画像


と言っても今は透明人間状態なので何も出来ないから、街中にいた子供の会話をヒントに町の北にある小屋へ行くと謎の井戸が。
画像画像


飛び込んでみると、落ちた大穴の北東に戻ってきた。
画像画像


再びマルシェの町へ戻ると、もうすぐバザーも終了だとか。
画像画像


冠職人のオッサン宅へ行くと、既に本人は帰宅済みで仕事場でセッセと冠を製作中。
画像画像


しかし、振り向けば死んだと思われていた主人公が生きていたと言う文面だけ見ると昔のジャンプ漫画か何かのような感じで主人公の生存を確認するオッサン。
画像


きっと「魁!!男塾」とかだと間違いなく松尾とか田沢に指さされて「お、お前はーッ!?」とか驚愕されているシーンだよな、コレ。

で、命の恩人である主人公に本来の目的である「精霊の冠」をタダで獲得。
画像画像


流石に命の恩人からお金は取れぬとタダで譲ってくれたわ。

と言う事で今回はここまで。

次回はライフコッドへ帰還。
ドラゴンクエストVI 幻の大地
スクウェア・エニックス
2010-01-28

ユーザレビュー:
普通に楽しめた賛否両 ...
面白いじゃんSFC版 ...
とにかく残念発売前か ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック