DRAGON QUEST VI =プレイ録その15=

初回プレイの大詰めに迫りつつあるDRAGON QUEST VIの第15回。

※ 注意 ※

これより以下、当記事にはネタバレ要素が多分に含まれております。

当記事を見てネタバレが発生しても当方では一切責任は持ちません。

各自の自己責任の下で閲覧してください。


いよいよ「牢獄の町」のボス「アクバー」と対決となる訳だが、その前に体制の立て直しも含めて一旦ダーマ神殿に戻り職業を極めたものを転職させることにしてみますた。

まずは勇者を極めた主人公にパラディン狙いで僧侶へ転職。
画像画像


パラディンを極めたハッサンはバトルマスター狙いで戦士へ転職。
画像画像


遊び人を極めたチャモロは踊り子も極めているので遂にスーパースターへと転職。
画像画像


そして盗賊を極めたアモスはレンジャー狙いで魔物マスターに転職。
画像画像


ここまでの総プレイ時間は60時間46分。
画像


ダーマ神殿で転職を済ませたところでいよいよ「アクバー」討伐・・・と言いたいところですが、ここで重要なお知らせがあります。


アクバー討伐は一旦保留します。


「工エェェ(´д`)ェェエ工」と思っている人もいるかも知れないけど、コレには訳があります。

実はですね、先日リアルフレンドのマスクド君から「すれちがい通信やらないか」とどこぞのイイ男の阿部さんのごとく誘ってきたのですよ。

で、俺としては「ウホッ!いいすれちがい通信」と言いたいところだったのだが、出来れば再プレイで「すれ違いの館」に到着してからしたいと。

でも既に先日の5月18日にマスクド君が来月6月28日に休みをとり、すれ違い通信をするという約束となったので再プレイ&すれ違いの館到着が急務となったわけだ。

そ・こ・で!

現在プレイしている初回プレイは一旦ストップ、データは保存して置いて再び最初からやり直しプレイを急遽開始するという形にしますた。

よってセーブデータは今までやっていた分と、これから始める再プレイ分が並行して存在する形になります。

と言う事で早速タイトル画面から「冒険の書」選択画面で一旦今までやっていた分をロードして冒険の書の3番にセーブ。
画像画像


今度は今まで使っていた冒険の書1番を削除。
画像画像


これで今までやっていた分は冒険の書3番に保存された状態で暫く凍結されると言うことになりますた。
画像


ちなみにこの段階での主人公のステータスはこんな感じ。
画像


と言う事で次回からは・・・


真・DRAGON QUEST VI =プレイ録=


というタイトルになります!(・∀・)

(; ̄∀ ̄) ・・・あれっ? この手のタイトル、確か以前にもあったような気が・・・?

(;゚∀゚) ま、まぁアレだ! いわゆる「こまけぇこたぁいいんだよ!」的なだな。(ぉぃ

と言う事で5月18日から再プレイ開始、しばらくプレイに集中する形になるので日記は滞るかと思いますが。('A`)

なにせゲームスタートしてまずはムドーを上下の世界でそれぞれ撃破し、モンストルでアモスを仲間にし、幸せの国でジャミラスを撃破し、ホルストック城で洗礼の儀式を済ませ、クリアベールで運命の壁を突破してようやく「すれ違いの館」に到達出来るので、相当集中しないと無理。

とりあえずこのタイムアタックモード状態となったDRAGON QUEST VIをいかにして早くやりこなせるかが勝負の鍵となるので、しばらくゲームに集中します。

スンマセン。(´・ω・`)
ドラゴンクエストVI 幻の大地
スクウェア・エニックス
2010-01-28

ユーザレビュー:
空飛ぶベッドドラクエ ...
ええ?クリアした感想 ...
好みが分かれるかな・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック