また一つ星をGet!

昨日、久々にカードビルダーをプレイしてきました。

しばらく仕事で忙しかったけど、ようやく仕事が落ち着いてきたので久々にプレイしに行ってきますたよ。

まぁ今回もキャラ育成だったんだけどね・・・無論NPC相手の戦闘だったわけだが。

と言うことで今回の編成は以下の通り。

☆隊長機
 フラナガン・ブーン
 アッガイ
 ロングレンジスコープ

☆2番機
 ジョニー・ライデン
 アッガイ
 戦闘データ

☆3番機
 ヴィッシュ・ドナヒュー
 アッガイ
 戦闘データ

☆4番機
 ニムバス・シュターゼン
 アッガイ
 戦闘データ

☆艦長
 マリガン
 ユーコン

まぁ前回と同じなんだけどね。

でも今回は途中でジョニーのLvが5まで上昇したので以降残りのLvは各キャラの得意分野(格闘 or 射撃)を伸ばすことにするために選手交代。

誰にするか迷った末に、とりあえず「マレット・サンギーヌ」を出撃させてみた。

その直後ヴィッシュ&ニムバスもLv5になったため二人もベンチへ引っ込めて選手交代。

最終的には以下の編成になりますた。
画像


☆隊長機
 フラナガン・ブーン
 アッガイ
 ロングレンジスコープ

☆2番機
 マレット・サンギーヌ
 アッガイ
 戦闘データ

☆3番機
 シン・マツナガ
 アッガイ
 戦闘データ

☆4番機
 ケン・ビーダーシュタット
 アッガイ
 戦闘データ

☆艦長
 マリガン
 ユーコン

キャラ間の相性とかそういったのは殆ど無視で組んでみたわけだけどね。

場所は今回もシドニー湾でプレイ、今回ようやく特殊部隊と遭遇して撃破してまた☆マークを付けますた。

(;´∀`) 最近特殊部隊と遭遇して☆マークをガンガン獲得していく事が俺の中で微妙な楽しみになりつつあるな・・・。

でもねぇ、これがまた特殊部隊は意外と強いというか何というか「油断していると負ける」といったところだろうか。

特殊部隊の場合は数で攻めてくる場合が多いので、こっちも半端な気持ちで挑むと本当に負けかねないから油断は禁物。

まぁそうは言っても普段のNPC戦と比較したら毛の生えた程度ではあるけど。

と言うことで今回の収穫カードは以下の通り。

(☆:コモン ★:アンコモン)

★ハイパー・バズーカ
☆装甲強化型ジム
☆ドム・トローペン
★ゲルググJ(シン・マツナガ専用機)
☆ラリー・ラドリー
☆ギガン
★水中型ガンダム(ハンド・アンカー仕様)
☆簡易メンテナンス
☆ミラー
★ジム改(不死身の第4小隊仕様)
☆グリーンマカク(キャノン砲仕様)
★マッシュ(Ver.2)
☆ハンド・ミサイル・ユニット
☆ナカッハ・ナカト
☆シールド

ハイパー・バズーカと言ってもガンダム用ではなくパワード・ジム&ジム改(系)用のバズーカ。
画像


新カードの「装甲強化型ジム」が出てきますたよ。
画像


これってコモンカードなのね。

GNO2なんかでは超高値で取引されるのでもっと上のレアリティかと思ったら意外とコモンカードなのね・・・。('A`)

まぁ当然の如くウチは連邦はやってないので、こいつを活用するとしたらガトー(UC)専用な訳ですが。

水中型ガンダム(ハンド・アンカー仕様)なんてのをGet。
画像


俺自身最近水中戦ばかりやっているから「水中型ガンダム(ハンド・アンカー仕様)」自体は知っていたけど、これって攻撃重視(魚雷)や防御重視(炸裂式ハープン・ガン)はともかくとして、機動重視の「ハンド・アンカー」は「攻撃命中後に自機方向に強制牽引(※一定時間後に効果消滅)」ってあるけど、コレって逆にヤヴァいんじゃなかろうか?

だって攻撃した後に先に攻撃エリアが発生するのは「攻撃された側」だろ?

(; ̄∀ ̄) その「攻撃された側」が少しの間グイグイ引っ張られるわけだから逆にヤヴァいのでは・・・?

まだ実際自分自身で使ってみたわけではないから完全に何とも言えないが、新機能の「ハンド・アンカー」は使いどころを考えないとまずいかも?

もっとも、このユニットとてやはりウチではガトー(UC)専用になるわけだが。

次はジオンの新カードその1、ギガン!
画像


いやぁ~・・・ザクタンク&ギガン好きな俺としては見ているだけでニャニャ (・∀・) ニャニャしちゃいますな!

しかもイラストが (*´д`) 意外とカコイイ!

でも機動重視の武器が無い・・・当たり前か。orz

更にザクタンクタイプの「グリーンマカク(キャノン砲仕様)」もGet!
画像


ザクタンクに遂にキャノン砲が配備!

そしてアームで格闘戦も出来・・・ねぇのか。('A`)

こいつと全く同じ機体が「機動戦士ガンダム 戦場の絆」でも使えるんだけど、以前その「戦場の絆」で使ってみたら(現在は俺は既に引退済み)アームで格闘戦が出来たのよね・・・。

まぁ格闘戦が出来るに越したことはないけど、これでアームで格闘戦が出来たらそれこそ「ゲッター3」だよなぁ~・・・。('A`)

ちなみにこちらが以前俺が手に入れた、同じくグリーンマカクのフィギュア。
画像


こちらはキャノン砲はないけれど同タイプの機体。

つーか今こうやって写真を貼り付けて気づいたけど、えれぇ埃だらけ・・・汚ねぇなこりゃ。orz

「ハンド・ミサイル・ユニット」は旧カードではあるけれど、ズゴックEやハイゴッグのどちらでも使える武器。
画像


そして「黒い三連星」のマッシュ(Ver.2)もGet。
画像


Ver.1の時はえらい苦労して入手(激安で買ったのか引き当てたのか誰かに貰ったのかは忘れた・・・スマン。orz)したけど、今度のVer.2は一番最初に入手出来たか。

今度の三連星は特殊能力がジェットストリーム・アタックだけでなく「百戦錬磨の戦法」というのが付いている。

こいつは「敵軍よりも自軍の勢力ゲージが少なくなるほど、○○重視時のロックオン速度がアップする」と言うもので、「○○」の中には三連星各自の得意とする戦術が入るって寸法。

ちなみにマッシュは攻撃重視。

と言うことで最後に今回のレアカード。

今回も手に入りましたよ・・・えぇ、「ガンキャノン108号機」だけどね。orz
画像


こいつはカイ・シデンが劇場版ファーストガンダムで乗っていた2機あるガンキャノンの内の1機。

以前からも108号機はアンコモンカードとして存在してたけど、今回の「両雄激突編」で何とレアカードに格上げ!

こいつの攻撃重視(キャノン砲)は「攻撃ボタンを押し続けると攻撃エリアを切り替え可能」とあるけど、どうやら今までの円形の攻撃範囲と別な形の攻撃範囲を切り替え可能になるらしい。

どんな形に切り替え可能なのかはわからないけど、ちょっと面白そうな機体ではあるな・・・コストは160と重めだけど。

(;´д`) まぁ今回もレアカード自体出たと言えば出たのでまだいいほうかな。

と言うことで昨日の結果は以下の通り。
画像


また☆が1つ付きましたとさ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック