俺趣味最前線(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS もこっちが嫁いできました!【後編】

<<   作成日時 : 2014/02/24 17:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回は2月19日に発売され翌20日に到着した「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」の主人公もこっちこと「黒木智子」のねんどろいどに関する基本的な部分に関するレヴューと新年の挨拶が済んだわけだが、今回はもこっちのオプションパーツに関するレヴューに関してを書いてみようと思います。

前回に関してはこちらからどうぞ。

もこっちが嫁いできました!【前編】
 http://xiao.at.webry.info/201402/article_1.html

「ねんどろいど」と言えば数々のオプションパーツが付属していることは有名だが、今回のもこっちにも当然のことながら数々のオプションパーツも付属しているので見てみることにしょう。
画像


まずはもこっちが愛用しているヘッドホン。
画像


原作第2巻の表紙にも登場し「ヤンデレ男子言葉責めCD」等を聞くなど様々な場面で登場するヘッドホン。

ちなみにモデルとなる実在のヘッドホンが「Beats Solo HD」というものだそうで、値段は4万円前後するのだとか。

更に人差し指で指している右手のオプションパーツが付属、右手のパーツを取り外して交換可能。
画像画像


この右手と先程のヘッドホンを頭からペチッと被せればアニメのキービジュアルを再現可能。
画像


ちなみに全ての手首は取り外しが可能になっており、相互に交換可能になっている。

次はもこっちの通学カバンで、かばんの裏側(もこっちの背中に当たる側)に支柱の穴に差し込むためのポッチが付いていて、コイツをもこっちの背中にある穴に差し込んで装着させる。
画像画像


バックを装着させた場合はバックのど真ん中に開いている穴に支柱を差し込んであげればOK。
画像


ただし、このバックを装着させるには一旦もこっちの首を外してあげてから装着させる事。
画像


面倒だから首を付けたまま装着させようとするとバックのベルト部分がポキっと折れる可能性があるので注意したほうがいいかも。

そして「ねんどろいど」と言えばやはり外せないのが表情パーツ。

無論このもこっちにも表情パーツは付属。

交換方法は前髪の部分を取り外して表情部分を取り外せば交換可能。
画像画像


ちなみに首のジョイント部分に「グッスママーク」を発見!
画像


(;´∀`) 遊び心溢れているなぁ〜・・・。

更に表情だけでなく前髪も先程から使っている片目が隠れているタイプの他に両目が見えるタイプも付属。
画像


表情パーツだが、通常顔の他にニヤケ顔と発狂顔の全3種類が付属。
画像画像


そして腕も伸ばしたタイプの他に両肘を曲げたタイプも付いているので、ゆうちゃんのお胸やおしりを触ろうと企むもこっちも再現可能。
画像


表情パーツを交換すれば学校の帰りに担任に挨拶されて「さ・・・サヨナラー・・・」と小声で挨拶するシーンも再現可能。
画像


無論、もこっちファンならアニメで声を担当した「いず様」こと橘田いずみさんの声で脳内再生余裕ですよね?

加えてあの原作「特別編」に登場した電動マッサージ機と「全裸執事」のゲームパッケージも付属、電動マッサージ機を使いながら「全裸執事」を持つ姿も再現可能。
画像画像


電動マッサージ機の右腕と通常の左腕を組み合わせれば「何だこの男子・・・もしかして私に気があるのか?」という感じのポーズも取れますぞ!
画像


(*゚∀゚) もこっち可愛すぎて射精不可避ですよ!!(ぉぃ

ちなみにゲームパッケージの裏側は全く同じデザインでした。
画像


次はこの「ねんどろいど」オリジナルのパーツとなる「リア充」と書かれた紙を破くパーツで、コイツを左腕はそのままに、右腕は通常の手首と付け替えて表情パーツを発狂顔にすれば・・・。
画像画像


うわあああああああ!!
リア充ども爆発しろおおおおおッ!!
画像


・・・というのを再現可能。

そしてこの発狂顔があるということは・・・そう、あの原作やアニメで中学時代の友人ゆうちゃんに選んでもらったパンツを引き千切るパーツも付属!
画像


コイツを先程の「リア充」と書かれた紙を持つ左腕と付替え、右腕はコレまた専用の手首と付け替えて本体に装着させて・・・。
画像画像


「━━〜━〜ッ!!」
画像


・・・と、言葉にならぬ叫び声でパンツを引き千切るシーンが再現可能になります。

ただコレは左手は手首を付け替えるだけだからいいとして、右手は上手くパンツに添えさせるのはチョット難しいと思えたかな。

角度や向きがどうも写真とかにあるような上手くいい位置に持って行くことが出来なかったんだよね。

まぁこんな感じの中身だったのだが、一通りいじってみて思ったのが「思いの外動く」ってのがまずは第一の感想かな。

今までこのねんどろいどシリーズを見て「可愛いけど『Figma』に比べてあまり動かし甲斐がない」という印象だったのだが、今回このもこっちに触れてそれは間違いだということを知ったわ。

腕の肘や足の膝は流石に無理にしても足関節や肩、そして首の可動で「思っていた以上に動く」という印象を持てた。

そしてやはり等身がデフォルメされたキャラクターという可愛らしさを実感。

ただでさえ可愛いもこっちがデフォルメされてこんなに可愛くなったらそりゃあもう買うしか無いということで買ったけど、本当に買ってみたら可愛かった!

そして「カホタンブログ」で公開されるや、様々なコラ画像も登場した発狂顔パーツは他のねんどろいどでも応用が効きそうなので今後「コレは!」と思えたキャラクターが出たら買って付け替えて遊んでみるというのも悪くないかも。

ということで待望の「ねんどろいど」シリーズに登場した「黒木智子」でしたと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もこっちが嫁いできました!【後編】 俺趣味最前線(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる