俺趣味最前線(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS もこっちが嫁いできました!【前編】

<<   作成日時 : 2014/02/22 18:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新年、あけましておめでとうございます。

(;´∀`) 「冒頭からいきなり何を寝ぼけたことを行っているんだコイツは」と思った人もいるかもしれないけど、2月半ばでありながら今年になって初の日記なのです。

まぁ約1ヶ月半程空いてしまった訳だが、今年もマイペースにやっていこうと思います。

新年一発目の日記は一昨日「グッドスマイルカンパニー」社から発売された「ねんどろいど」シリーズの「黒木智子」です。
画像


そう、あの「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」の主人公である愛する「もこっち」がねんどろいどになって発売になりました。

第1巻が発売されるや国内はもとより海外でも何故かウケて、更に昨年遂にアニメ化され俺も昨年は全話視聴&BDも全話購入。
画像


残るは来月発売の最終巻第6巻を残すのみ!

実は昨年9月30日にメーカーの公式ブログ「カホタンブログ」にてねんどろいど「黒木智子」を紹介する記事が発表されて「コレはもう買うしか無い!」ということで10月3日にAmazonで予約。
画像


そして遂に一昨日の午前中に到着しました!

(;´∀`) いやぁ〜もうね、今まで「ねんどろいど」は「欲しいな」と思ったのがあってもそこまで欲しいかというと「そこまでは」という感じだったんだけど、今回ばかりは「コレはマジで欲しい!」と心底思ったんだよね。

「Figma」ならば初音ミクやエヴァの真希波さんやイカちゃんならば持っていたけど「ねんどろいど」に関しては今回初めて購入。

つまり俺のねんどろいど童貞をもこっちに捧げたということになりますな。

ちなみにお値段は定価3800円のところを3745円だったのが更に554円下がって最終的に3191円。

(;´∀`) パッケージに「372」とあるけど、今回の「もこっち」でねんどろいどシリーズも372体目になるんだね・・・随分出たもんだな。

ということで早速中身を開けてみようと思います。

中身を開けるとパーツ一式がこんな感じで収められている。
画像


で、早速もこっちを出して台座にセットしてみました。
画像


(*´∀`) もこっちカワイイよ、もこっち。

サイズは100mmと公表されているが比較として「オロナミンC」を隣においてみたところ、大体もこっちの全長=オロナミンC約2/3位の高さといった所。
画像


とりあえずはもこっちを四方八方から見てみようと思います。

まずは後方から見たもこっち。
画像


ところどころ刺のように突き出た髪がボサボサヘアーを再現。

そして左右から見たもこっち。
画像画像


頭部はある程度前後に稼動が可能。
画像画像


うつ向かせるには特に問題はないが頭を仰がせようとすると髪の先端が支柱にぶつかってしまうため、実質的にはうつ向かせる方向のみと言う感じ。
画像画像


と言うか今回初めて「ねんどろいど」を購入したのでチョットよくわからないけど、どちらかと言うとコレはロングヘアのキャラクター全般的に共通することなのかな?

その辺はよく知らないが、とにかくそんな感じ。

ちなみに左右への回転は360度可能。

それとコレも「ねんどろいど」に共通することなのかは知らないが、背中に差し込む支柱の穴がとにかく固い!
画像


(;´Д`) 一度差し込めばある程度は楽になるけど、その最初に差し込む際がとにかく固く苦戦したよ・・・。

それはそうと動くのは首だけでなくスカートも一応僅かながら左右に回転するけど、本当に僅かに動くだけ。
画像画像


(;´∀`) それにしてもこの小さいサイズながらスカートのひらひら具合と言うか何というか、この動きの表情が豊かでチョット感動しちゃいましたよ。
画像画像


腕は流石にFigmaみたいにはいかないけど、↑の画像で見ての通り前後には動くがチョット肩の接合に隙間が目立つのが残念かな?
画像

ということで他にもあるけど文字数制限の関係上、今回はここまで。

次回は付属のパーツに関して書いていきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もこっちが嫁いできました!【前編】 俺趣味最前線(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる