俺趣味最前線(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS アヤナミレイ、と呼ばれるモノ

<<   作成日時 : 2013/12/24 23:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日の12月13日(金)の午前中にプレミアムバンダイから荷物が到着しました。
画像


箱を開けると・・・そう、この箱は間違いなくあの箱!
画像画像


今年8月に予約した「ヱヴァンゲリヲンケーキ」が到着ですよ。
画像


(; ̄∀ ̄) えぇ、今年も買っちゃいましたよ・・・ケーキ。

今回は昨年上映された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のラストシーンを模した「赤い大地のケーキ」というタイトルのケーキとともに、アヤナミレイ(仮称)のフィギュアが同梱。

2010年は綾波レイ、2011年は式波・アスカ・ラングレー、2012年は渚カヲルと来て今年2013年はシンジくんか真希波さんのいずれかが来るのかと思ったら、何とレイでしたと。

(; ̄∀ ̄) いやぁ〜・・・まさかそう来るとは思ってなかったよなぁ〜。

前回のカヲルくんの時にシンちゃんや真希波さんと予想しつつも、裏をかいて碇指令とかミサトさんとか超大穴狙いのキール・ローレンツ&「SOUND ONLY」羊羹とか予想していたのだが・・・。

最も当時はQ公開前だったからレイ自体の存在は知られていなかったので、今思えば予想を的中させることなど不可能だった訳だが。

それはそうと今回も例年通りケーキの方はmixi日記(公開範囲は「友人の友人まで」)にて、フィギュア側はこちらのBlogの方でネタにしたいと思います。

ところで何故13日に到着したのに、11日後の今日12月24日にこのネタを出したのかって?

それは今回のケーキは公式サイトで「本商品はクリスマスシーズンに向けたケーキとして12月のお届けを予定しております」という事を予約の段階で謳っていたので、ならばいっその事クリスマス・イブの今日まで温存しちゃおうと言う事で引っ張ったのだよ。

(;´∀`) ・・・まぁ本音を言うとクリスマス・イブまで温存もあるのだが、それ以上に仕事やら何やらと忙しかったというのもあるんだけどね。

ちなみにお値段はケーキとフィギュアのセットで4410円+送料735円で合計5145円。
画像


(;´Д`) ケーキとフィギュアのセットで4410円はまだともかく、送料が735円ってのは高いよなぁ〜・・・冷凍商品故に仕方ないといえば仕方ないけどさ。

さて早速レヴューだが、先程も言ったように今回「新劇場版:Q」で登場したあの「アヤナミレイ(仮称)」(以下「レイ」)のフィギュアが付属ということで今回はレイのプラグスーツと同じく黒いパッケージに梱包されており、中を開封すると本体、右腕、台座、支えの支柱、鎌を支える支柱、そしてMark.09の鎌。
画像画像


そして中身を組み立てると鎌を持つレイの出来上がりということになる。
画像


レイ本体はPVC(ポリ塩化ビニル)、台座一式はABS樹脂製、鎌はステンレス製。

サイズの比較として一昨年のアスカと同じくオロナミンCを使って比較すると、レイ本体はオロナミンCよりも若干低く鎌はオロナミンCよりも僅かに長いと言ったところか。
画像


ということでいよいよレイ自体を見ていくことにしましょうか。

まずは正面だが、右手に彼女が乗ったMark.09の鎌を持つように支えているポーズ。
画像


後ろ側から見るとこんな感じ。
画像


後ろ側に関しては撮影用に支えの支柱を外した状態にしてみました。

(*´Д`) 相変わらずいいプロポーションしておりますなぁ〜・・・正面も後ろ姿も絶妙なエロさがありますよ。

再び正面に戻り若干アップ&バストアップ。
画像画像


( ´∀`) 微笑みかける感じの表情がいい感じですねぇ〜。。

後ろ姿の若干アップと後頭部はこんな感じ。
画像画像


(;゚Д゚) ・・・ってよく見たら右腕がしっかりとハマりきってないな。

ただ右腕をはめる時、えっらい固かったんだよねコレ・・・個体差もあるかも知れないけどさ。

台座は赤いクリアタイプで、今年も最初の綾波レイの時のようなNERVマークは無し。
画像


つーかNERVマークが付いていたのは初代のレイの時だけで、その後は結局アスカもカヲルくんも今回のレイも全然付いてないな・・・。

そして全国一千万のおしり好きの皆様、大変お待たせいたしました。

レイのおしり部分のアップでございます。
画像


なかなか締まっており尚且つ程よくいい感じの食い込み具合で、なでり回したくなるようなおしりですな。

やはり毎度思うのだがプラグスーツはおしりのエロさ加減が重要だよな!

まぁ1万円近くするような本格的なフィギュアと比べると流石にそのクオリティは負けるだろうけど、4410円の高級ケーキとのセットに付属するフィギュアと思えばなかなかいいクオリティなんじゃないかなと。

だがね・・・それでも今年のは少々納得行かないというか昨年前でのと比べてスケールダウンしたなと思える部分がある。

それはズバリ「Mark.09の鎌」!!

もうね、去年までのと比べると本当にお粗末というかショボイというか何というか・・・。

正面から見るとこんな感じでパッと見では特に問題ないように見えるかも知れない。
画像


だが正面から見た段階でも見た次の瞬間「おや?」と思える人もいるだろう。

多分「やけにのっぺりしているな」といった感じの感想を持った人が多いんじゃなかろうかと思う。

それもそのはず、実は本当にのっぺりどころかのっぺりを通り越してペッタンコなのだ。

鎌を横から見るともう全部ペッタンコ。
画像


先程見てもらった通り鎌の部分に溝とかが彫ってあったりするけど、それも正直申し訳程度の溝の模様。

(;´Д`) 上から下まで本当にペッタンコで、まるでステンレスのプレートから型でガッチャンガッチャンくり抜いてそのまま持ってきたかのようにペッタンコ。
画像画像


もしかすると実際にそうやって繰り抜いて作っているのだろうかもしれないけど、それにしてもこのペッタンコぶりはないだろう・・・。

だって昨年のカヲルくんが持っていたMark.06の槍や、一昨年のアスカが持っていたプラグナイフもこんなにしっかりと作られていたんだぜ?
画像画像


(;´Д`) それが今年は・・・チョットいくら何でも今年のはお粗末な出来と言わざるを得ないな。

ということでここまで来たら初代のケーキに付属していたレイとのツーショットを。
画像


そしてコレまでに集めたフィギュアを集合させてみましたよと。
画像


台座の部分は過去のフィギュアとサイズは全く同じなので、ビシッと組んで集合させることが可能。
画像


ということで今年のヱヴァンゲリヲンケーキに付属していたアヤナミレイ(仮称)のレヴューでした。

来年こそはシンちゃんか真希波さんが来ると予想してはいるが・・・さて、実際は誰がやって来るのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アヤナミレイ、と呼ばれるモノ 俺趣味最前線(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる