俺趣味最前線(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS かんなぎ&かんぱち同時購入

<<   作成日時 : 2013/07/25 16:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

6月27日に発売された「かんなぎ」の第8巻限定版と同時発売となった「かんぱち」第5巻限定版が29日に到着しました。
画像


(; ̄∀ ̄) 約1ヶ月くらい前の話になってしまうけど・・・まぁ先月末頃に買いましたよってことで。

つーかね、仕事だの何だのと色々とありすぎて他にもネタが色々と溜まっているので、入手後すぐに日記にするのが難しいから入手後の日記更新タイミングに関してはガン無視です。

_h ̄|○ とか言いつつ今までも何かを入手しても日記更新タイミングに関してはガン無視なところもあったけどね・・・。

それはそうと武梨えり先生復活後初の「かんなぎ」単行本となる前回の第7巻発売が昨年の4月27日。

前巻から丁度14ヶ月後、そして結城心一先生のスピンオフ作品「かんぱち」は丁度8ヶ月後となる先月6月27日に発売。

この2冊をAmazonで一緒に予約、発売日から2日後の29日午前中に到着しました。

で、今回この「かんなぎ」&「かんぱち」両方共「限定版」となっている理由としては双方に別冊の小冊子が付属。
画像


ちなみに限定版と通常版では表紙も異なり「かんなぎ」限定版は水色のワンピース姿で通常版では高校の制服姿の表紙。

「かんなぎ」の小冊子は「かんなぎ8.5」という、これまでの単行本で未収録だった2 〜 3ページ程度のオマケをこの1冊にまとめたもの。

簡単に言えばこれまでの単行本で「幕間(まくあい)」ネタが入っていたが、単行本未収録の幕間コーナー総まとめ詰め合わせ。

この小冊子最大のネタはコミック第3巻の第十三幕「迷走学園コメディ」で貴子先輩が言い放った「土下座攻め」の謎が遂に明かされる!
画像


(; ̄∀ ̄) いやぁ〜俺も最初「土下座攻め」ってどんな攻めだよと思ったが・・・その真相が遂に明かされるとはな。

一方の「かんぱち」も限定版と通常版では表紙が異なり、限定版は七森中制服を着たざんげちゃん&幼稚園のスモックを着たさんごちゃん、通常版は青いワンピースを着たざんげちゃん&幼稚園の園服を着たさんごちゃんの表紙。
画像


そして付録小冊子は「ゆるゆり」のなもり先生との共作「ゆりぱち」が収録。

(; ̄∀ ̄) 「ゆるゆり」本編でもひたすらネタにされているが、ここでも「あかり」の存在感は薄いのは相変わらず。

むしろパチの違和感なき存在感。
画像


何というか「かんぱち」と「ゆるゆり」のギャグセンスがいい混ざり具合しているんだよね。

ということで「かんなぎ」第8巻&「かんぱち」第5巻の限定版購入ネタでしたっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
かんなぎ&かんぱち同時購入 俺趣味最前線(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる